02saya.makkyさん

カフェのようなおしゃれなキッチンが印象的なsaya.makkyさんのご自宅。
お気に入りのコーヒー豆を買ってご自宅で淹れて楽しむこが日課だそう。
そんなコーヒー好きのsaya.makkyさんにハミングウォーターのある日常についてお伺いしました。

interviewハミングウォーターとの
毎日をご紹介

安全性もデザインも大事。

地震がきっかけでお水の安全性を気にし始めて、タンク式の据え置きタイプの浄水器を使っていました。

けど、デザインが好きじゃなくて・・・ずっと換えたいなと思ってたところにハミングウォーターと出会いました。

冷水がいつでも使えるってこんなに便利なんですね。

以前使用していた浄水器は常温しか出なかったんですけど、やっぱり冷水がいつでも使えるのはいいですね。今までは娘の部活用に氷を入れて冷たい水をつくっていたんですけど、今はボタン1つで出てくるのですごく楽です。あと、高さのあるタンブラーでもトレイに置いたまま入れられるところも気に入ってます。

簡単にお手入れできる点が魅力的。

家族が毎日使うものなので、お手入れ方法は気になっていました。タンクは取り外して中まで手を入れて洗えるので衛生面も安心ですね。

洗い物をするみたいな感覚で簡単にできています。

「コーヒーでちょっと休憩」に大活躍。

空いた時間にちょっとコーヒーを飲みたいなっていう時は、本当にさっと入れられるので便利ですね。わざわざお湯を沸かすのは面倒だったので。

その手間が省けるだけで結構ストレスがなくなった気がします。

room tourこだわりのお部屋をご紹介

壁にはメニュー表、棚にはコーヒー豆が飾られたキッチンはまるでオシャレなカフェのよう。集められたコーヒー豆はsaya.makkyさんの趣味とのこと。

お気に入りのカップならコーヒーがよりおいしくなりそう。今一番お気に入りのアンティークのカップ&ソーサーをご紹介いただきました。

植物も奥様の趣味の1つ。お部屋だけでなくベランダにはたくさんの多肉植物が育てられていました。

ドアを開けた瞬間、素敵な玄関がお出迎え。よく履く靴を並べることで見せる収納に。

閉じる