水道水との付き合い方、教えます。

水道水の臭いが気になったことはありませんか?

執筆者プロフィール

はじめての育児をスタートさせたばかりのライターの「なぎさ」。家のインテリアは夫のこだわりに従って、余計なものは買わないようにいつも注意している。「時短」や「手抜き」という言葉が大好き。赤ちゃん中心の生活にも少し慣れてきたところ。

水道水の臭いの原因は?

いつも使っている水道水が突然臭いと感じたことはありませんか?また、レストランで出された水を飲もうとしたら、臭くて飲むのを躊躇してしまった…という経験もあるかもしれません。
臭いがする水をそのまま飲み続けても大丈夫なのか不安にもなります。さて、安全性には問題ないのでしょうか?

以前にも述べたことがありますが、日本の水道水の安全基準は、水道法で決められ、細菌の有無や成分基準値について51ものチェック項目があります。それらすべてをクリアしなくてはいけませんので、安全と言えます。

しかし、臭いが気になる水を飲み続けるのは苦痛です。この臭いの原因は何なのでしょうか?
いくつか考えられる臭いの原因を挙げてみたいと思います。

●カルキ(塩素)臭
水道水は消毒剤として微量の塩素が使用されています。環境によって、この臭いをきつく感じることがあります。このような場合は、ペットボトルに水道水を入れ、半日ほど日光に当てるか、一度沸騰させてみてください。一度沸騰させることで塩素を除去でき、カルキ臭も気にならなくなります。しかし、塩素が抜けると飲みやすくなるのですが、雑菌が繁殖しやすくなるので、長時間置いておくことができません。飲む際に都度、沸騰するのがいいでしょう。

●カビのような臭
夏、ダム内で藻類の大量発生や台風などの河川のにごりによって、カビのような臭いが発生することがあります。

●藻のような臭い
マンションなど集合住宅の高置水槽の管理が行き届いていない場合、タンク内に藻が発生し、臭いの原因になっていることがあります。

●生臭い
ダムの中で、冷たい川水や雨水が底の生臭い水を押し上げることで、水道水に臭いがついてしまうことが原因のようです。

●鉄サビのような臭い
水が水道管の中に長くとどまっていた場合や、火事の消火のためにその地域で大量の水道水を使用した場合、配管の建材の銅や亜鉛などの臭いが付いてしまうことがあります。鉄サビの臭いなど、使い始めの水に臭いがついている時は、捨て水によって改善できます。

※捨て水とは…使い始めの水をしばらく出しっぱなしにしておくこと。

●油臭
集合住宅などで他の部屋から流された油の臭いが排水管を通じて臭うことがあります。この場合、臭いの元は水道水ではなく配管部分です。排水溝に水を流すことで、臭いを軽減することができます。

●樹脂や溶剤のような臭い
新築やリフォーム直後には、配管の樹脂や溶剤の臭いがする場合があります。健康への影響はないとされていて、通常は半年程度で臭いはなくなることがほとんどです。その期間中は、朝、しばらく捨て水を行ってください。

●どぶ・下水のような臭い
どぶ・下水のような臭いは、配管の排水トラップが乾いている場合と、衛生面でトラブルが生じていることが考えられます。排水トラップは水が貯まることによって気体が遮られて、下水からの悪臭が家屋に浸入してこなくなる仕組みです。排水をして水を流せば改善しますが、改善しない場合は水道局に問い合わせをする必要があります。

●給水方式によって生じる臭い
マンションの給水方法は、貯水槽水道方式、直圧直結給水方式、増圧直結給水方式の大きく3つの方式があります。その中で受水槽に貯めた水をポンプの力で屋上の高置水槽に組み上げて、各家庭に給水する「貯水槽水道方式」のマンションで、受水槽や高置水槽の管理が不十分だと臭いや味だけではなく衛生面でもトラブルが生じる危険性があります。「貯水槽水道方式」は築年数の古いマンションに比較的多く、特に有効容量10㎥以下の小規模貯水槽では水道法の適用を受けないため、管理がずさんになっている可能性がありますので、異変を感じたら早急にマンション管理会社に問い合わせてみましょう。

一軒家では一般的に、直圧直結給水方式が取られていますので、マンションの貯水槽水道方式と違い、排水管から直接水が送られてくるため、いつでも新鮮な水を飲むことができます。受水槽の汚染リスクの心配が少ないのがメリットです。

水道水の臭いが気になっても、多くの場合は捨て水をしたり、使用したりしているうちに気にならなくなることが大半ですが、藻のような臭いやどぶ・下水のような臭いがする場合などは、水道局やマンションの管理会社に連絡して対策を講じてもらうことをおすすめします。
そう考えますと、リスク軽減のサインのひとつとして、臭いに敏感になってもよいかもしれません。

いつでも安心して水道水を飲みたい

取り上げたように、考えられる水道水の臭いの原因はいろいろですが、臭いが気になる水道水をそのまま飲むのは苦痛ですし、臭いを除去するために、飲む際に都度沸騰させたり、ひと手間加えるのも面倒です。ハミングウォーターがあれば、無臭でおいしい水をいつでもすぐに飲むことができますので、安心で便利だなと改めて思いました。

閉じる