水道水との付き合い方、教えます。

炭酸水で気分爽快

執筆者プロフィール

はじめての育児をスタートさせたばかりのライターの「なぎさ」。家のインテリアは夫のこだわりに従って、余計なものは買わないようにいつも注意している。「時短」や「手抜き」という言葉が大好き。赤ちゃん中心の生活にも少し慣れてきたところ。

炭酸水がおいしい時期になりました!

夏真っ只中となり、「スカッとのどを潤したい!」と炭酸水の爽快感を求めることが増えたのではないでしょうか?近年の新しい生活様式の中、炭酸水を日常的に飲む人がとても増えていると言います。

今回は、糖が入っていないのでヘルシーな上に、リフレッシュできる炭酸水の話をしていこうと思います。

満腹感でダイエット!?

そもそも炭酸水とはどのようなものなのでしょうか?炭酸水は、二酸化炭素(炭酸ガス)を含んだお水のことです。シュワシュワしている泡が二酸化炭素です。

炭酸水をたくさん飲むと胃の中でガスの気泡が拡大するので、おなかが張ったようになり、太るのでは?と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、無糖の炭酸水は基本的にお水にガスを加えただけなので、お水と同じように必要以上に飲みすぎない限り、太ることはありません。飲み過ぎて太るのは、糖分を含む炭酸飲料の場合です。糖分を含んでいる炭酸飲料は肥満や高血糖を引き起こす原因になりますので、フレーバー入りの炭酸水は、お水代わりに飲むことを避けて、気分転換程度に飲むようにしましょう。また、少量の炭酸水を飲むことは胃腸の刺激になり食欲が増進され、それとは逆に、食前にたくさんの炭酸水を飲むと食べ過ぎを予防できますので、体調に合わせて、炭酸を上手に飲み分けるといいかもしれません。炭酸ガスは胃腸を刺激しますので、便秘解消に役立つとも言われていますので、ダイエットにもってこいの飲み物とも言えます。

骨や歯への悪影響もありません

炭酸水は骨や歯に悪影響があるのではないか?という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、炭酸ガスを溶かした飲料が骨密度に影響を与えることはありません。炭酸水の多くは酸性のため、カルシウムを溶かすことが懸念されることもありますが、お水より酸性度がわずかに高いものの、炭酸水で歯のエナメル質が溶ける可能性は非常に低いと言われています。

血行促進、疲労回復

人間の身体は疲労物質が蓄積していくと、免疫力が低下し、病気になりやすくなります。また、血行不良は冷え性をはじめとしたさまざまな不調を引き起こす原因になることがあります。

炭酸水には疲労物質を中和し、血管を拡張する働きがあります。血流が良くなることで、老廃物をスムーズに排出することができるようになり、疲労回復が促進されます。また、炭酸水に含まれる二酸化炭素により、血液の循環は末端の血管まで行き渡るため、末端冷え性が改善されるとも言われています。

炭酸水は家でつくる時代です

最近、ご家庭でよく使われるようになった炭酸水を作れる家庭用炭酸水メーカーをご存知ですか?我が家では冬でも夏でも、炭酸水を飲みますので、少し前まではペットボトルの炭酸水を箱買いしていましたが、家計への圧迫も気になり、炭酸水メーカーを使い始めました。これを使いはじめてからは、量を気にせず飲めるようになり、お水を飲むのと同じように炭酸水をゴクゴク飲んだり、お酒を楽しむ際にも使い、大活躍しています。

炭酸水づくりに役立つハミングウォーター

近年人気の家庭用炭酸水メーカーは水道水を使用します。我が家ではハミングウォーターのおいしいお水を炭酸水づくりに使用しています。ハミングウォーターは水道水を使いますので、お水自体にかかる費用を気にせずにどんどん炭酸水をつくることができます。

そして、何より炭酸水をつくる際にハミングウォーターがあってよかったと思うことがあります。それは、ハミングウォーターのおかげで飲みたい時にすぐに高濃度の強炭酸水が飲めることです。どういうことかと言いますと、炭酸水メーカーで炭酸水をつくる際、冷水が必要でして、ハミングウォーターがあると、冷水がすぐに使えるからです。常温のお水を使えばいいのでは?と思ってしまいますが、常温でつくると、炭酸濃度が低くシュワシュワ感が弱くなってしまうのです。冷水のほうがより強いシュワシュワの炭酸水ができるので、強炭酸水がお好みの方は冷水使用が絶対条件です。ハミングウォーターがない場合ですと、炭酸水をつくる前にお水を冷やしておく必要があり、せっかく炭酸水メーカーがあるのに、すぐにおいしい炭酸水が飲めないということになってしまいますので、ハミングウォーターがあって、本当によかったなと思います。

炭酸水でバラエティー豊富なお家ドリンク

そのまま飲んでも、リフレッシュになる炭酸水。炭酸水をいつも飲んでいるフルーツジュースに注ぐだけで、炭酸飲料に早変わりしますし、お酒を飲む際は、炭酸水が割材として活躍します。ウイスキーと炭酸水でハイボール、お好みのリキュールと果汁に炭酸水を注いでオリジナルカクテルなど…、その時々の気分で自分好みの炭酸水を使ったドリンクがつくれますので、お家の飲み物の種類が充実したように感じます。

資源の無駄遣いが減りました

炭酸水メーカーを使うようになってからは、ペットボトルの炭酸水をストックしておく必要がなくなり、キッチンがすっきりしました。

そして、メリットがもうひとつあります。ハミングウォーターは水道水を利用しますので、大きなお水のペットボトルのゴミが出ることがありません。そして、炭酸水は炭酸水メーカーを使い、もとは水道水のハミングウォーターのお水で作るので、こちらの分のペットボトルのゴミも出ることがなくなりました。ペットボトルの使用数が劇的に減り、資源の無駄遣いが少なくなったことは、とても気持ちが良いものです。

身体にもお家ライフにも、いいことばかりをもたらしてくれる炭酸水メーカーとハミングウォーターのコンビ。上手に取り入れて、お家で「おいしいお水」で「おいしい炭酸水」生活をお楽しみください。


閉じる